生まれ年(干支)と生まれ月で性格・運勢・相性がわかるので、自分の性格の長所や短所を知り、運勢の良化と人間関係を円滑化しよう

Menu ▼
生まれ年 特   徴
子(ねずみ) なんでもかじる器用な人
丑(うし) 信じる道をひたすら進む頑固者
寅(とら) 信念で動くがワンマンな人
卯(うさぎ) 身ぎれいなムード派タイプ
辰(たつ) 虚構の世界で成功する
巳(へび) 素質に恵まれ貪欲な向上心
午(うま) 太陽のような明るさの持ち主
未(ひつじ) 女性的であっても芯が強い
申(さる) 才智に長けた頭のよさがある
酉(とり) おしゃれで頭の回転が早い
戌(いぬ) 忠誠心が強く裏切らない
亥(いのしし) わが道を進む直情径行タイプ
子(ねずみ)
丑(うし)
寅(とら)
卯(うさぎ)
辰(たつ)
巳(へび)
午(うま)
未(ひつじ)
申(さる)
酉(とり)
戌(いぬ)
亥(いのしし)

へび(巳)年生まれ


へび(巳)の象意

旧約聖書のアダムとイブに、知恵の実のリンゴを与え、人類に繁栄と進歩への道を開かせたのは、かの蛇です。だから、蛇は、大いなる「愛の運び屋」というべきでしょう。

十二支のなかで、うま年とへび年は、火の性格を持ち、うま年は陽火、へび年は陰火に分類されます。陰火はコタツの温もり、ストーブの火、灯火などを受け持ち、人は、そういう近くに寄りますと、自然とほっとした安らぎを覚えます。


このように陰性の火は、内側に明るさと暖かさをたくわえ続ける意味がありますので、へび年の人は精神活動に良いのです。

十二支では、へび年をあらわすのに巳という字を当てました。この巳は「シ」、「み」、と読み、起こる、自分自身で奮起するという意味があります。

★十二支では、第6番目に位置しています。

★方向では南南東を意味しています。

★一日の時間帯では、午前10時ごろ(午前9時から午前11時までの間)。

★季節でいえば5月で、新緑も鮮やかな初夏、皐月、早苗月となって、水田の田植えを待ち、物みな生々発展の時なのです。



へび年生まれの人の性格

知的な職業にタッチすることが多く、非凡な才能を持っている人も多く、それに対して最後までやり遂げるファイトがあり、また、いかなる立場の人に対しても気後れすることがなく、すんなり入っていける柔軟さもあります。

物みな生々発展するように、へび年の人にも貪欲な向上心があり、実力以上のことに挑んでそれをやり遂げます。


へび年の人は、表面意外に落ち着いたムードを持っているので、なんとなく冷たい感じを与えないともかぎりません。もっとも、冷たいとはいうものの、基本的には、火の性格ですから、豊かな感情面がのぞくこともたびたびです。

会社にはいったばかりで不安な気持ちでいる新入社員に、それと察して声をかけてやるような温かみがあり、人の気持ちがよくわかる人として後輩にしたわれ、頼りにされます。

また、女性なら、社交性のある人柄ですから、パーティなどでも、男性がこぞって声をかけてくるでしょう。間違っても「壁の花」にならない人です。

また、よく問題にされるのは、へび年の人の愛情面に関する言い伝えです。日本では「娘道成寺」の安珍と清姫の語り伝えがあるなどして、へび年の人は執念深いという言葉がよく用いられます。たしかにへび年の人は、自分の欲しいものを入手するためには、あくまでも追求するという面がないわけではありません。


「常山(じょうざん)の蛇のごとし」という言葉があります。これは、蛇が愛情交換の場合、縄をよじったようにからみあって行うところから、人間の交情の激しさを表現する言葉として使われるものです。しかし、へび年の人は、必ずしもこのように激しいわけではありません。

へび年の人は、容姿端麗、男性も女性もふしぎにセックスアピールを持っています。



へび年生まれの人の一生の運勢

へび年生まれの人の運勢は漸進型で、晩年運に大成をみるタイプとされています。


家庭運は恋愛結婚のパーセンテージが高いです。だから、その情熱を堅実な家庭づくりに転換させることが大切です。

人生には夢も大切ですが、現実を冷静に見つめることがもっと必要です。
子どもの数はあまり多いほうではありませんので、中年以後は自分の趣味を生かすことが、第二の人生を切り開くことになります。

以上がへび年生まれの人の総体的な性格と運勢ですが、
同じへびでも、生まれた月によって、それぞれ違いが見られます。
生まれた月をクリックすると、その違いが見られます。








生まれ年 特   徴
子(ねずみ) なんでもかじる器用な人
丑(うし) 信じる道をひたすら進む頑固者
寅(とら) 信念で動くがワンマンな人
卯(うさぎ) 身ぎれいなムード派タイプ
辰(たつ) 虚構の世界で成功する
巳(へび) 素質に恵まれ貪欲な向上心
午(うま) 太陽のような明るさの持ち主
未(ひつじ) 女性的であっても芯が強い
申(さる) 才智に長けた頭のよさがある
酉(とり) おしゃれで頭の回転が早い
戌(いぬ) 忠誠心が強く裏切らない
亥(いのしし) わが道を進む直情径行タイプ


男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
好きな女性を口説く方法と口説き方
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方



Copyright (C)2015. 生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い All rights reserved.